ローゼルを収穫

 

エジプト発祥と言われているハーブ。

主にハイビスカスティーとして使われることで

知られています。

 

5月に蒔いた種。

夏頃ぐんぐん成長し、

9月に入って花を咲かせ

花が終わったら萼(がく)に包まれた種が成長。

 

こうなったら収穫です。(9月の下旬から)

 

 

生のローゼルは種を取って

萼を使ってジャムやソースに♪

 

 

 

 

現在の桃山の様子(2016−10−25)

 

もみ殻を頂いてきたので、撒いていきます。

これが地味な仕事なのにかなり重労働!

でも土を良くするために頑張ります。

 

 

今はまだ葉っぱがありますが

あと1ヶ月ほどで落葉します。

葉っぱは光合成をして木にエネルギーを貯めてくれるのでとっても大事なのです。